ポケモン×ニューエラ 第2弾 – ピカチュウやヒトカゲ、ミュウがキャップに大変身

ニューエラキャップ(New Era Cap)から『ポケットモンスター』をフィーチャーしたシリーズが登場。2017年10月中旬よりニューエラショップ他取り扱い店舗にて発売される。

2017年9月に発売され、大きな反響を呼んだ『ポケットモンスター』とのコラボレーション第2弾となる今回は、おなじみのポケモンたちを表現するデザインから、シンプルなロゴのデザインまでが揃う。

なかでも注目は、フシギダネ、ヒトカゲ、ゼニガメ、ピカチュウ、カビゴン、ミュウそれぞれをキャップ全面で表したデザイン。それぞれのポケモンの全国図鑑番号も刺繍されている。なお、伝説のポケモンであるミュウは、光沢のあるエナメル生地でより特別感のあるアイテムとなっている。

そのほか、アニメ『ポケットモンスター』のロゴをベースにしたモデル、 マサラタウンにある〈マサラは まっしろ はじまりのいろ〉と記された看板から着想を得たホワイトカラーのモデルなどが登場する。

転載サイト:https://www.fashion-press.net/news/34011

「CA4LA×アンディ・ウォーホル」コラボハット、モノトーンのシックなキャップとベレー帽

CA4LA(カシラ)から、アンディ・ウォーホルとのコラボレーションハットが登場。2017年12月26日(火)から発売される。

ポップアート界の巨匠、アンディ・ウォーホル。その代表作といえば、カラフルなマリリン・モンローやキャンベルスープを思い浮かべるだろう。しかし今回のコラボレーションハットがフォーカスしたのは、それとは一味違う「Black & White Paintings」。モノトーンの魅力的なアートを落とし込んだキャップとベレー、全5アイテムが用意された。



シックでミニマルな佇まいのキャップには、ウールのような趣を醸し出すポリエステル生地を採用。ブラックやグレーをベースに、ウォーホールのサインや鍵モチーフを刺繍した。

一方ベレーには、ウォーホールのアートを大胆にプリント。モノトーンだけでなく、ピンクをアクセントに効かせたタイプも揃う。大きめのシルエットやサイズを取り入れ、男女ともに楽しめるアイテムに仕上げた。

転載サイト:https://www.fashion-press.net/news/36068

「CA4LA×アンディ・ウォーホル」コラボハット、モノトーンのシックなキャップとベレー帽

CA4LA(カシラ)から、アンディ・ウォーホルとのコラボレーションハットが登場。2017年12月26日(火)から発売される。

ポップアート界の巨匠、アンディ・ウォーホル。その代表作といえば、カラフルなマリリン・モンローやキャンベルスープを思い浮かべるだろう。しかし今回のコラボレーションハットがフォーカスしたのは、それとは一味違う「Black & White Paintings」。モノトーンの魅力的なアートを落とし込んだキャップとベレー、全5アイテムが用意された。



シックでミニマルな佇まいのキャップには、ウールのような趣を醸し出すポリエステル生地を採用。ブラックやグレーをベースに、ウォーホールのサインや鍵モチーフを刺繍した。

一方ベレーには、ウォーホールのアートを大胆にプリント。モノトーンだけでなく、ピンクをアクセントに効かせたタイプも揃う。大きめのシルエットやサイズを取り入れ、男女ともに楽しめるアイテムに仕上げた。

転載サイト:https://www.fashion-press.net/news/36068

Y’s×ニューエラ、キャップ&キャスケットをコラボで数量限定発売

Y’s(ワイズ)が、ニューエラ(New Era)とのコラボレーション・キャップと、「The New Era EK™ Collection」とのコラボレーション・キャスケットを発売する。「The New Era EK™ Collection」はキャップ以外のヘッドウェアを展開するニューエラのライン。

シルエットはニューエラのオリジナルをそのままに、日本の岐阜県にある織物屋がY’sのために特別に生産したウールコットン・ギャバジンとリネンコットン・ギャバジンの生地を使用。デザインは、Y’sらしい黒一色の生地にさりげなく白いフェルト地のロゴが後部に配されている。

1972年にスタートしたY’sと1920年にアメリカ・ニューヨーク州バッファローにて創業されたメジャーリーグ・ベースボール唯一の公式選手用キャップオフィシャルサプライヤーであるニューエラによる、コラボレーションが実現した。

 

【アイテム情報】
■キャップ「8-Panel 19TWENTY™ (エイトパネル ナインティートゥエンティー)」/Y’s×New Era
Y’sオリジナルのウールコットン・ギャバジンの生地を使用したコラボレーションキャップ。8枚のパネルで構成された浅めなクラウンと短めのバイザーが特徴の8-panel 19TWENTY™をベースにしている。フロントパネルに芯がなく、やわらかい丸みを帯びたシルエット。19TWENTY™の名前は創業年の「1920」に由来している。

■キャスケット「The EK™ Original」/Y’s×The New Era EK™ Collection
Y’sオリジナルのリネンコットン・ギャバジンを使用したコラボレーションキャスケット。8枚のパネルを丁寧に繋ぎ合わせることで生み出された丸みがかった分量感のあるフルムに仕上がった。

転載サイト:https://www.fashion-press.net/news/8274

ストリートをラグジュアリーにしたグッチのキャップ。

連載「憧れの逸品」No.20 ハードボイルドを迎え撃つ、バーバリーのキャップ。

バーバリー、タータン柄キャップやビッグイヤリングはこの秋冬のマストアイテム!

金髪ショートのカーラ・デルヴィーニュやケイト・モスなど、おなじみのブリットモデルたちがフロントロウに華を添えたバーバリー。タータンのキャップやビッグイヤリングなど、秋冬スタイルに今すぐ使えるアイテムは要チェック!
バーバリー

ケイト・モス、ナオミ・キャンベル、ジョーダン・ダン、UK版『VOGUE』編集長のエドワード・エニンフルなど、フロントロウにはいつも通り多くのセレブたちが集結。金髪ショートがすっかり定着したカーラ・デルヴィーニュは、レッドチェックのパンツにレザージャケットとボーイッシュな着こなしでショーを楽しんでいた。ランウェイには、NYコレに引き続きカイア・ガーバーの姿も。今シーズンはきっとパリコレまで大活躍しそう。
バーバリー

バーバリー

先シーズンはヘンリー・ムーアとのコラボでアーティーなコレクションを展開したクリストファー・ベイリーだが、今季はよりアート色が増した。会場となった裁判所「オールド・セッション・ハウス」には、ダフィド・ジョーンズや クリス・スティール=パーキンスといったドキュメンタリーフォトグラファーたちが撮りためた英国写真を展示。ショーの翌日からは「Here we are」と題された彼らの写真展を開催中だ。
バーバリー

バーバリー

写真からインスパイアされ、特に労働階級者や荒々しい北部からヒントを得たという哀愁漂うブリットスタイルは圧巻。イギリスの歴史を感じさせる会場もぴったりだ。モデルたちはバーバリーチェックやタータン、アランやアーガイルニット、ロイヤルミリタリー風の装飾を施したスカートなど、英国が作り上げてきた独自のファッションをモダンに纏っている。ニットにレースドレスを合わせたり、プラスチック素材のレインコートやスカートの登場には意外性とユーモアを感じた。また、暖かそうなアーガイルソックスや、片耳オンリーのまるでシャンデリアのようなボリューミーなイヤリング、スポーティなベースボールキャップなど、今すぐ使いたいアイテムも目白押し。オンラインでいますぐチェックして。
 転載サイト:https://www.vogue.co.jp/collection/news/2017-09-19/burberry

コム デ ギャルソンとシュプリーム愛に溢れたヌケメとGraphersRockの合作展が新宿でスタート


アーティストでデザイナーのヌケメ(Nukeme)と、グラフィッカーとして「GraphersRock」の名義で活動を行うアートディレクター岩屋民穂の合作展「Dear Supreme, Dear PLAY」が、新宿眼科画廊で6月9日から14日まで開催される。

90年代のストリートカルチャーやクラブカルチャーから多大な影響を受けてきたGraphersRock。特に彼が思い入れの強い、シュプリーム(Supreme)の私物キャップのカスタムをヌケメに依頼したことに始まり、昨今の同ブランドへの一種過剰ともいえる盛り上がりに疑問を抱く。この状況への一つの抵抗として、既存のロゴを刺繍データのグリッチによって変容させるヌケメの作品を経由し、現代の自身のリアリティーを表明しようとする試みが、同展開催のきっかけとなる。

さらに、ヌケメがファッションデザイナーを目指すきっかけの一つとなった、コム デ ギャルソン(COMME des GARCONS)のプレイ(PLAY)を加えたことで、それぞれのブランドに対する、ある種の愛情表現が展示作品へと結実。「これは純粋なファンアートだ。シュプリームもプレイも心から愛している」というGraphersRockの言葉からも溢れる愛は感じ取れるが、同展に向け2人はまず、改めてそれぞれの正規店に早朝から並んで商品を購入することからスタートしたという。

ヌケメは、「企業ロゴやアイコンにグリッチ刺繍をかける作品を作っていると、“企業の姿勢を批判している”と、捉えられることがあるけれど、そうでは無く、逆に批判を目的にモチーフを選び出すと、ストレート過ぎてつまらなくなると思っている。ロゴが持っている文脈をある程度把握してないと作品化は難しいし、リアリティーも無くなる。今回は特に自分たちの思い入れがあるものとしてシュプリームとプレイを選び、“Dear”というタイトルをつけられてよかった」と同展についてコメントしている。

転載サイト:https://www.fashion-press.net/news/39169

超かっこいいシュプリームキャップコピーはすすめ

VivienneWestwood設計、100パーセントの有機的な綿のスカーフ、今年クリスマスの前夜に スーパーコピーブランド専門店 で制限して売ります!インスピレーションは日本の芸furoshVivienneWestwood設計、100パーセントの有機的な綿のスカーフ、今年クリスマスの前夜にスーパーコピーブランド専門店で制限して売ります!インスピレーションは日本の芸術「furoshiki」から来て、包装紙になることができるを除いて、頭巾、マフラーなどの多機能の流行のために組み合わせの件あるいは芸術で収集をすることができますも!これがイギリスのから製造の精巧な有機綿のスカーフを生産してラクダ色とピンク色の2モデルがあります。

 

シュプリーム キャップ コピーは2005年から回収のプラスチックを使ってまたつくる復古の生地の材質をする、今回、ヴィヴィアン コピー制限するスカーフはイギリスがクリスマスの時共に227000のマイル(十分に地球を巻いて9周整える!)長い包装紙を減らすことができました。プレゼントを分解した後に、プレゼントを受け取る人はこのスカーフを引き続き使うことができて、例えば:もう一つのプレゼントを包装して、彼らを自分で包んで、或いは日本の伝統の方法によって──スカーフをプレゼントを送る人に返す、第2回の使用をさせます。SUPREMEとの協力を言い出して、VivienneWestwood表示:「私はずっと『品質の善し悪しを重視して、数量のいくらを重視しません』の原則を維持していて、このようになる、買ったものはようやく久しく使うことができます。『気候の革命』スカーフは包装紙に代わることができるだけではなくて、さらに一生使います!更に重要なのは、買う同時にあなたも1度の行動に参加しました。もしも人類が生きるのが更に長いのがそしてすくすく成長したい、私達はこの『気候の革命』が必要です!」

SUPREME創立者MoConstantineレディースは言います:「クリスマスは贈り物をする季節で、包装紙と浪費する季節ではありません。とても楽しくてブランド 激安 コピーは私達のためにこの『気候の革命』のスカーフを設計することができます!数年間、私達はずっと消費者に生地で包装紙に代わるように励ましていて、甚だしきに至って半分のシュプリーム キャップ 激安製品は包装する必要がない:私達は『裸の包装』と称して、だからこれは本当に人に興奮させる協力です!イギリスの有名な2つのブランドはクリスマスの時行動を始めて、呼びかけ商店街の人は彼らの浪費の行為を反省する。

SUPREME(シュプリーム)レディースキャップコーデ♡スト系必須アイテムです

レディース ストリート系 キャップ春〜夏にかけて「キャップに挑戦したい!」という女性も多いのではないでしょうか?今回は海や普段使いにもおすすめのキャップコーディネートやブランドをご紹介♡一時期流行った「可愛すぎるキャップコーデ」というよりも、”かっこいい海外女性”のイメージが強いストリートよりのスタイルをご紹介します。女性にも人気が高いストリート系ファッションブランドといえばSupreme(シュプリーム)ですね!以前よりパーカーが注目を浴びていましたが、最近では海外セレブの間でSupremeキャップが流行ったりして、今や日本でもよくみかけるようになりました。キャップであれば、ストリート系ファッションではない女性もコーディネートに取り入れていたりして、大分知名度もあがってきていますよね♪そこで今回はSupreme(シュプリーム)のキャップコーディネートをまとめてみました!

ストリート系ファッションでも人気の柄つきのキャップレディース ストリート系 キャップ

スケーター向けのストリート系ブランドHUF(ハフ)のキャップも柄つきで可愛いものがたくさんありますが、Supremeの柄キャップも可愛いものがたくさんあります。金髪に似合うのはこちらの柄。二人のコーディネートは正反対ですが、どちらも素敵ですね♪合わせやすい色味なので、コーデのバラエティも広がります!レディース ストリート系 キャップ

そしてこちらはもう少し濃い目の色味です。黒のトップスにはかなりよく似合います♪レディース ストリート系 キャップ

さらにもう少し派手なヒョウ柄やリゾート柄も人気ですね!Supremeはヒョウ柄をワンポイントで入れてくる事が多いですが、主張しすぎなくて可愛いですね!

Supremeの定番、グレーパーカーや白Tと相性抜群の赤キャップレディース ストリート系 キャップ赤のキャップ × グレー/ホワイトのトップスの合わせは間違いないですね!Supreme定番のグレーパーカーをお持ちの方はぜひとも持っておきたいアイテムですね♪タンクトップとキャップのコーデも楽だしお洒落です!レディース ストリート系 キャップ秋〜春にかけてはニット帽子もおすすめです!上は緩めで下はスキニーなどでびしっと決めてあげると、クールでスタイリッシュな印象になります。レディース ストリート系 キャップ

もちろんキッズにもおすすめです!こんな子供が居たら可愛すぎですね〜♪

水原希子も愛用!グレーのSupremeキャップ♪レディース ストリート系 キャップファッション界のカリスマ水原希子ちゃんも愛用するSupremeのグレーキャップ。このスタイリングはちょっと上級者すぎますが笑、ホワイトやブルーとの相性は抜群です♪

レディース ストリート系 キャップ

スケーターはもちろんダンサーにも人気のグレーですが、ストリート系要素を取り入れつつ、可愛くも魅せられるのでおすすめです!

転載サイト:http://xn--bck1be5bxaak6gm3oxae7jc9jr156celyetsvc.com/tag/supreme/