ニューエラの新作キャップやハット – ペイズリーや鮮やかなボタニカル柄

 

ニューエラ(New Era)の2016年春夏シーズンの注目アイテムとして、ペイズリーパターンやボタニカル柄をフィーチャーしたキャップやハットが登場。2016年4月12日(火)から発売される。

アメカジスタイルのアクセントとして、様々なワードローブに使われているペイズリー柄を上品にアレンジ。花柄やドット、幾何学模様を独自の比率で組み合わせることで、洗練された印象に仕上げた。カラーはレッド、ブルー、そしてブラックの3色展開だ。定番の「59FIFTY」からハットタイプの「The Fedora」まで、TPOに合わせて最適なアイテムを選択できる幅広いラインナップとなっている。

 

鮮やかなボタニカル柄をあしらった“トロピカルシリーズ”も合わせてチェックしたい。 大ぶりな花柄がプリントされたボディは、コットン100%の涼しげな被り心地。 黒をベースにした配色は、コーディネートを選ばないクールな仕上がりになっている。

from https://www.fashion-press.net/news/22803

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です