トーガ プルラ×キジマ タカユキ、”ターバン”を巻いたようなリブ付きハット&ベレー帽

トーガ プルラ(TOGA PULLA)の2019年春夏コレクションから、帽子ブランド・キジマ タカユキ(KIJIMA TAKAYUKI)とコラボレーションしたウィメンズ&メンズハットが登場。2018年12月7日(金)より発売される。

 

トーガ プルラとタッグを組むキジマ タカユキは、高いデザイン性とオートクチュール技術を兼ね備えたハットをデザインする日本の帽子ブランド。トーガが帽子ブランドとコラボレーションするのは初となる。

展開されるアイテムは、天然草のような風合いを持ちながら、フィット感にも優れているペーパーブレードを採用したボーターハット、ベレー、フェズハットの3型。いずれも内側に太めのリブニットを配しており、リブを出して被ることで、帽子の下にターバンやスカーフを巻いたようなスタイルを楽しむこともできる。

フェズハットには、キジマ タカユキのアイコンでもある切断したディテールをプラスし、後頭部にはサイズ調整機能も備えたリボンを配した。トーガ プルラ2019年春夏コレクションで表現されたエキゾチックなムードを感じさせるハットに仕上がっている。

from https://www.fashion-press.net/news/44238

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です