ヨウジヤマモト×ニューエラ、デニム地キャップやロゴ刺繍入りTシャツなど – 過去最大のアイテム数

ヨウジヤマモト(Yohji Yamamoto)とニューエラ(NEW ERA)のコラボレーションによる、2019年春夏カプセルコレクションが登場。2019年4月17日(水)より、ヨウジヤマモト直営店及び正規取扱店、ニューエラ限定店舗にて販売される。


Adventure 14,000円

2019年春夏のカプセルコレクションでは、過去最大のバリエーションとなる全14型を用意。ニューエラのアイコニックなヘッドウェアをはじめ、バックパック、ウエストバッグ、Tシャツなどを取り揃える。


59FIFTY 14,000円

ヨウジヤマモトとニューエラのカプセルコレクションで欠かさず発売され続けているベースボールキャップ「59FIFTY」には、コラボレーションでは初となる”デニム地”に、ヨウジヤマモトのブランドロゴを刺繍したモデルがラインナップする。

「59FIFTY」には、ヨウジヤマモトのショッピングバッグの配色を反転させたブラック×ブルーのモデルも登場。ヨウジヤマモト2019年春夏コレクションのランウェイにも登場し、注目を集めたキャップだ。


S/S Cotton Tee 16,000円

ウェアは半袖と長袖のコットンTシャツを展開。いずれもゆったりとした着心地で、フロントにはヨウジヤマモトのシグネチャーロゴが、袖にはニューエラのフラッグロゴが刺繍されている。


Square West Bag 18,000円

今季はコラボレーションとしては初めて採用するアイテムも多数用意。8枚のパネルでクラウンを構成したクラシックタイプのベースボールキャップ「19TWENTY」や、アウトドア仕様のディテールを備えたアゴ紐付きハット「Adventure」、小物の収納に便利なディテールを搭載するボックス型ウエストバッグ「Square Waist Bag」などを展開する。

なお「19TWENTY」のみ、ヨウジヤマモト西武池袋店の期間限定ショップにて2019年5月1日(水)から限定発売される。今回が初めてのコラボレーションモデルとなる「19TWENTY」は、西武池袋店だけでしか手に入らない限定アイテムとなっている。

from https://www.fashion-press.net/news/48912

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です