いわき市のセレクトショップFUNKTIQUEとAquviiがチャリティコラボ、フェイスハット別注カラーを販売

セレクト&古着ショップ「FUNKTIQUE(ファンティーク)」がチャリティー企画として個性派ブランド「Aquvii(アクビ)」とのコラボ商品、『フェイスハットFUNKTIQUE別注カラー』の販売をAquvii、FUNKTIQUE両店舗にて開始した。

FUNKTIQUEは福島県いわき市にあるセレクト&古着ショップ。ニューヨークから直接買い付けを行い、現代版アメリカントラディショナルなスタイルを提案している。Aquviiは2005年に代官山にSHOPをオープンすると同時に、オリジナルプロダクト「Aquvii」の制作をスタートし、以降、各方面のデザイナーやアーティストとのコラボ作品も多く発表している。パリのcoletteでの取扱いをはじめ、ウィーン、香港など、世界中で展開中。2010年には渋谷の明治通りにニューショップ、「Aquvii TOKYO」がオープンした。

このコラボ企画は、昨年の東日本大震災及び福島第一原発事故の影響でFUNKTIQUEが休業を余儀なくされた際に、Aquviiの川辺氏がAquvii店内でのショップインショップを無償で提案し、さらにいわき市復興への義援金を提供したことがきっかけで、FUNKTIQUEの7周年記念企画として実現した。また、この商品の売り上げの一部はいわき市への復興義援金として活用、または支援団体に寄付される。

from https://www.fashion-press.net/news/3242

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です