CA4LAから骸骨モチーフの限定ハット、セレブ御用達「ニック・フーケ」に別注

CA4LA(カシラ)より、20周年を記念してカリフォルニアの人気ハットメイカー「ニック・フーケ(Nick Fouquet)」との別注モデルが登場。2017年11月10日(金)から、表参道店、代官山店、渋谷店、GINZA SIX店限定で発売される。

セレブが愛する人気ハットメイカーとの別注モデル

ジョニー・デップ、マドンナ、ファレル・ウィリアムスなどのセレブも愛する「ニック・フーケ」。カシラの20周年を祝して、考え出したコンセプトは「死と再生」だ。

ベージュを基調としたモデルには特別な加工を施し、ヴィンテージハットを思わせる上質な仕上がりに。「光」と「闇」をテーマにした骸骨のラッキーチャームなどあしらい、遊び心も忘れない。帽子が収められるハットボックスも含めて、コレクションの世界観を余すことなく表現した。

ニック・フーケ本人が来店する発売記念イベント開催

発売を祝して、ニック・フーケ本人が表参道店に来店しスペシャルイベントを開催。発売当日の2017年11月10日(金)16:00から18:00まで、購入者限定でニック本人が帽子にバーニング(焼き)加工を直接行う特別な体験を楽しめる。

from https://www.fashion-press.net/news/34836

「CA4LA×キース・ヘリング」コラボハット&キャップ – アートとサインを刺繍、耳当て付き

CA4LA(カシラ)から、キース・ヘリング(Keith Haring)とコラボレーションしたハット&キャップが登場。2018年4月20日(金)から発売される。

展開されるのは、ポップアート界の巨匠キース・ヘリングの作品を落とし込んだメトロハットとローキャップの2種類。いずれも耳当てが付いたユニークなデザインが採用されており、カラーはブラックとグレーの2色を取り揃える。

フロント部分にはキースのアイコニックな作品が、バックスタイルにはサインが刺繍で施されており、キースが活躍した80年代から90年代のニューヨークストリートカルチャーを彷彿とさせるアイテムに仕上がっている。

from https://www.fashion-press.net/news/39104