ニューエラキャップ&ラフィート足袋型シューズ、カーリーから別注で

カーリー(CURLY&Co.)から、別注アイテムが2種登場。2019年4月2日(火)より発売される。

ニューエラ「PROSPECT CAP」

PROSPECT CAP 7,800円+税
PROSPECT CAP 7,800円+税

ニューエラ(NEW ERA)とのコラボレーションキャップ「PROSPECT CAP」は、フロント芯を取り除いてカジュアルにした「9THIRTYTM」がベース。素材は、表に鹿の子目を表現したスウェット素材を使用し、柔らかく丸みのある印象に。

また、前後にカーリー独自の縫い針のモチーフとブランド10周年のロゴ2つをあしらい、ツバ裏にはカモフラージュジャカードを配している。

ラフィート「SPLIT TABI TRAINER」

SPLIT TABI TRAINER(サイズ 27~28.5㎝) 19,800円+税
SPLIT TABI TRAINER(サイズ 27~28.5㎝) 19,800円+税

50年以上プロアスリート向け競技用シューズを作り続けるシューズメーカー・ラフィート(Lafeet)の“足袋型スニーカー”は、自然な足の状態でダイレクトに力を伝えることが出来る。

別注アイテム「SPLIT TABI TRAINER」では、足袋型スニーカーをベースに、カットソー素材を用いて、柔らかさ、通気性、伸縮性を持たせた。さらに、インソールには、ラフィートオリジナルの衝撃吸収に長けたスポンジ素材を採用することで、快適な履き心地を実現している。

機能性だけでなく、カーリーのデザイン性もプラス。ヴィンテージのランニングシューズから型取ったパーツやワッフルパターンのソールを用いて、クラシックな要素も加えた。

from https://www.fashion-press.net/news/48554