流行に敏感な大人におすすめヴェルサーチ VERSACEキャップが新入荷いたしました

ヴェルサーチ(VERSACE)からブランド初のベースボールキャップが発売される。

展開されるのは2型。ブランドのアイデンティティである、メデューサのまわりに総柄のゼブラプリントがなされたインパクトのあるタイプと、ヴェルサーチのシグニチャープリントであるゴールドのバロック柄をプリントした、ブラックのベースボールキャップだ。

 

ファッションでかっこいい魅力に溢れるGAPギャップキャップが登場

GAP(ギャップ)とニューエラ(NEW ERA)によるユニセックスのコラボレーションキャップが、2019年9月24日(火)より全国のGAP直営店10店舗などで発売される。

世界初となるGAPとニューエラのコラボレーションは、1969年にアメリカで創業したGAPのブランド50周年を記念したもの。サイズを調整できるニューエラのフラットバイザーモデル「9FIFTY」をベースに、クラシカルな雰囲気漂うアイテムに仕上げた。

フロントには、GAPのシンボルであるオーセンティックロゴを配置。また、右サイドに創業年を示す「1969」が刺繍で施されている。

カラーは、GAPのメインカラーであるネイビーをはじめ、レッド・ブラック・ホワイトの4色をラインナップする。

抜群な存在感ある主役級のBurberry バーバリーキャップ大好評通販中

おしゃれになる近道として、この夏「帽子」を主役にファッションを楽しんでみるのはいかが?キャップ、ハット、キャスケット、テンガロンハット…様々な種類の「帽子」コーディネートを集めてみた。人気ブランドのコーディネートをお手本に、「帽子」を取り入れた夏ファッションを楽しんでみて。

「キャップ」

バーバリー 2018年秋コレクションより

バーバリー(BURBERRY)から登場した「ハウスチェック」を使ったキャップ。スポーティーなシルエットにアイコニックなパターンを配したヘッドウェアは、パンチの効いた逸品。“なかなかチャレンジできない…”と悩んだ時は一工夫。2018年秋コレクションのように、洋服と同じ色柄で合わせればOK。統一感が生まれてコーディネート全体がまとまりある印象に。

ケイト・スペード ニューヨーク2018SS
ケイト・スペード ニューヨーク2018SS

ロゴ入りキャップは、Tシャツに合わせてカジュアルに着こなすのもいいけど、ケイト・スペード ニューヨーク(kate spade new york)をマネて、ワンピースと組み合わせてみるのはどうだろう。フェミニンな印象のフラワーワンピースも、キャップと組み合わせるだけで“抜け感”のある着こなしに。

「バケットハット」

ロエベ 2018年春夏コレクションより
ロエベ 2018年春夏コレクションより

テイストミックスを楽しむなら、ロエベ(LOEWE)2018年春夏コレクションをお手本にするのもよい。ギンガムチェックのドレスに、バケットハットを合わせてカジュアルダウンさせたルック。ペールトーンのドレスは可愛らしい印象が強いけれど、メンズライクなヘッドウェアと組み合わせればモードに昇華する。

「ストローハット」

エンポリオ アルマーニ 2018年春夏コレクションより
エンポリオ アルマーニ 2018年春夏コレクションより

バカンスシーンの味方となる「ストローハット」は、あえてドレスルックとぶつけると面白い。エンポリオ アルマーニ(EMPORIO ARMANI)2018年春夏コレクションのように、ミニ丈のベアドレスも帽子一つで甘さが緩和。また、バッグ、サンダルなどバッグ以外の小物はすべて同系色で統一。ハットの印象を強めてくれる、こういった高度なテクニックはぜひマネしたいところ。

「キャスケット」

ディオール 2018年春夏コレクションより
ディオール 2018年春夏コレクションより

マスキュリンな印象の強い「キャスケット」をポップに着こなすには、イラスト入りトップスとマッチさせて。ニキ・ド・サンファルからインスピレーションを得たディオール(Dior)2018年春夏コレクションでは、彼女の作品をモチーフにしたトップスとキャスケットの組み合わせが登場している。頭のてっぺんからつま先までブラックを基調にして、モチーフの存在感を際立たせプレイフルにまとめた。

「テンガロンハット」

ヴェルサーチ 2018年春夏コレクションより
ヴェルサーチ 2018年春夏コレクションより

コスチュームライクになってしまって、なかなか手を伸ばせない「テンガロンハット」だが、ヴェルサーチ(VERSACE)2018年春夏コレクションをマネれば、クールに決まることを発見。ベアトップ&透かし模様入りのレザーパンツというセンシュアルなスタイルに、「テンガロンハット」をオン。カラーはブラック&ゴールドなど、大人っぽいカラーを選ぶことを忘れずに。

N.ハリウッドからオールブラックのキャップ、米フォーティセブンとコラボ

N.ハリウッド(N.HOOLYWOOD)のフォーマルライン「N.ハリウッド コンパイル(N.HOOLYWOOD COMPILE)」から、キャップブランド「フォーティーセブン(’47)」とのコラボレーションキャップが登場。2017年12月9日(土)から発売される。

アメリカの4大スポーツ公認のキャップブランド「フォーティーセブン」。作り出すキャップはスポーツファンはもちろん、ファッションフリークにも人気の高いアイテムだ。

今回のコラボレーションキャップは、ブランドの定番モデル「キャプテン」をベースに、クラウンの高さを低く調節。さらに、日本国内では初となるオールブラックのカラーラリングに。全面ツイル地で、ツバ裏にのみサテン地を使用した、素材の違いがアクセントとなっている。センターバックは、N.ハリウッドのオリジナルテープでパイピング。

繊細かつ丈夫な作りのキャップに、N.ハリウッド コンパイルらしいソリッドでドレッシーなデザインが取り入れられた。

from https://www.fashion-press.net/news/35631

CA4LA×REEM、コラボで一点モノの帽子コレクション

イギリスを拠点とするヴィンテージ・カスタマイズブランド「リーム(Reem)」日本の人気ハットメーカー「カシラ(CA4LA)」とコラボレーション。カシラの人気アイテムをリームがカスタマイズした一点モノの帽子コレクションは、カシラの直営店などにて販売中だ。

コラボで制作したのはショートブリムのフェルトハットとニットワッチの2タイプ。どちらもカシラの帽子をベースに、手作業でカスタマイズ。CA4LAのデザインを残しつつも、まったく新しい表情が生まれた。ハットにはスパンコール、ビーズなどをハンドステッチで縫いつけた飾り付けがされ、ハンドステッチの柄は一つとして同じものはない。折り返しのニット帽のカスタマイズもユニーク。被り口の耳部分にニットを継ぎ足し、さらに頭部分にも毛糸でニットを合わせ、オリジナリティあふれるアイテムに仕上げた。

リームの手によって一点モノとして生まれ変わったカシラのアイテムたちをぜひこの機会に!

from https://www.fashion-press.net/news/5711

マッキントッシュ×メゾン ミッシェル、ユニセックスの帽子3型 – ゴム引きコットンで完全防水に

「マッキントッシュ(MACKINTOSH)」とパリ発の帽子ブランド「メゾン ミッシェル(MAISON MICHEL)」がコラボレーションし、2016年プレフォールにカプセルコレクションを発表。2016年7月16日(土)よりドーバー ストリート マーケット ギンザにて展開する。


左から) バケットハット グレー、カーキ 83,000円+税

このカプセルコレクションでは、「メゾン ミッシェル」が、「マッキントッシュ」の伝統的なゴム引きコットン素材を使用し、ハンドメイドで帽子を製作。その後、スコットランドのアトリエにて「マッキントッシュ」のコートと同様、1つ1つ手作業でシームテープを貼って仕上げている。


左から) フラップキャップ ベージュ、カーキ、ネイビー 各74,000円+税

提案されるのは、ユニセックスで楽しめる3つのスタイル。開閉式のフラップが付属したキャップ、バイカラーのバケットハット、そして、つばの広いフィッシャーマンズハットだ。「メゾン ミッシェル」の象徴的なディテールでもあるサドルステッチと、ブランドのリベットが高いデザイン性を誇るだけでなく、完璧な防水性を兼ね備えたアイテムとなっている。

なお、発売を記念し、雨の降るロンドンを舞台にした男女の物語を描くショートフィルムも製作。こちらも合わせてチェックして。

from https://www.fashion-press.net/news/24579

いわき市のセレクトショップFUNKTIQUEとAquviiがチャリティコラボ、フェイスハット別注カラーを販売

セレクト&古着ショップ「FUNKTIQUE(ファンティーク)」がチャリティー企画として個性派ブランド「Aquvii(アクビ)」とのコラボ商品、『フェイスハットFUNKTIQUE別注カラー』の販売をAquvii、FUNKTIQUE両店舗にて開始した。

FUNKTIQUEは福島県いわき市にあるセレクト&古着ショップ。ニューヨークから直接買い付けを行い、現代版アメリカントラディショナルなスタイルを提案している。Aquviiは2005年に代官山にSHOPをオープンすると同時に、オリジナルプロダクト「Aquvii」の制作をスタートし、以降、各方面のデザイナーやアーティストとのコラボ作品も多く発表している。パリのcoletteでの取扱いをはじめ、ウィーン、香港など、世界中で展開中。2010年には渋谷の明治通りにニューショップ、「Aquvii TOKYO」がオープンした。

このコラボ企画は、昨年の東日本大震災及び福島第一原発事故の影響でFUNKTIQUEが休業を余儀なくされた際に、Aquviiの川辺氏がAquvii店内でのショップインショップを無償で提案し、さらにいわき市復興への義援金を提供したことがきっかけで、FUNKTIQUEの7周年記念企画として実現した。また、この商品の売り上げの一部はいわき市への復興義援金として活用、または支援団体に寄付される。

from https://www.fashion-press.net/news/3242

ボルサリーノの展示販売会 – パナマハットを中心とした春夏アイテムやアーカイブモデルも登場

イタリアの老舗ハットメーカーボルサリーノ(Borsalino)の展示販売会がアダム エ ロペ ワイルド ライフ テーラー(Adam et Ropé WILD LIFE TAILOR)全店にて開催。期間は2015年4月16日(木)から26日(日)まで。

店内には、パナマハットを中心とした春夏モデルが豊富に登場。過去のアーカイブモデルも販売されるので、サイズや素材、デザイン等が異なるアイテムの中からお気に入りの1点を選ぶことができる。

ボルサリーノファンだけでなく、サイズによっては女性も着用可能なイベントなので、ぜひこの機会にハットスタイルを楽しみに足を運んでみて。

from https://www.fashion-press.net/news/16370

ミサハラダ ロンドンからハンドペイントを施したパナマハット、Keeda Oikawaとコラボ

ミサハラダ ロンドン(misaharada london)と画家・アーティストのKeeda Oikawa(及川キーダ)とのコラボレーションパナマハットが、2017年3月より発売される。

原田美砂が手掛ける「ミサハラダ ロンドン」は、英国王室ご用達の帽子ブランド。愛用者にはセレブリティも多く、ローリング・ストーンズやジェニファー・アニストン、また在位50周年記念式典のパレードでは、エリザベス女王も着用し話題となった。

彼女がコラボレーションの相手に選んだのは、国内外で活躍するKeeda Oikawaだ。平面作品を制作・発表する傍ら、ファッションや音楽等のテーマを中心としたイラストレーションや、ライヴ・ペインティング、様々なジャンルのクリエーターとコラボレーションなど多方面でその実力を発揮している。

コラボレーションパナマハットは、ミサハラダ ロンドン2017年春夏コレクションのテーマ「Under Water Love」に合わせて、海にまつわる世界を表現。Keeda Oikawaがその世界観を一点一点ハンドペイントで描き、独創的なハットを完成させた。

from https://www.fashion-press.net/news/27679

ヘレンカミンスキー 初のキッズ向けハット、リボン付きの麦わら帽子やフェドーラハット

ハットブランド・ヘレンカミンスキー(HELEN KAMINSKI)より、初のキッズカプセルコレクションが登場。2017年4月14日(金)より発売される。


Lou Children’s Fedora 18,000円+税
カラー:Natural/Moonlight

天然素材を使用したシンプルで機能的な帽子とバッグを中心に展開するヘレンカミンスキーは、1983年にオーストラリアで誕生した。熟練されたクラフトマンにより一つ一つ丹精込められて作られたアイテムは、世界中のセレブリティや旅好きな人々から長年愛され続けている。

广告
inRead invented by Teads


Newport SB Child Size 16,000円+税
カラー:Natural/Midnight

今回はブランド初となる、キッズ向けの帽子が登場。コレクションからはヘレンカミンスキーの人気商品ローラブルハット「Children’s Provence 8」や子供らしいリボンが可愛い「Newport SB Child Size」、そしてボーイズライクなフェドーラハット「Lou Children’s Fedora」の3型が展開される。カラーはべージュからブラウン、チャコールグレー、ブラックと様々なトーンで展開されるので、お気に入りが見つかりそう。

春夏の装いにぴったりなハットをぜひチェックしてみて。

from https://www.fashion-press.net/news/30163